10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

銀杏の木 3 


この日最後のカットです。

銀杏の木を三本入れてパシャリ!



やはり丹後の海は暗くなるな。

この秋は毎日紅葉を眺めながら職場に行けましたし、こうして風景写真も撮れたのでまずまずの思い出が作れたと思います。

何より長く楽しめたのが良かったですね。

今年は秋がなかったとかよく聞かれますが、紅葉がきれいだっただけでも十分秋はあったと思います。

次は雪景写真だ。

ー以上!
タイヤ交換が面倒臭いOrion183でした♪

撮影日:2017年11月12日

↓気に入った方はクリックをお願いします↓
お
スポンサーサイト

[edit]

銀杏の木 2 


西日を浴びて

ラッピング列車が銀杏の木を横切って行きました。



こうして見ると本当に立派な銀杏ですね。

ー以上!
続きます。
To Be Continued

撮影日:2017年11月12日

[edit]

銀杏の木 


場所を移して宮豊線で撮影です。

この時期は銀杏の木がライトアップされていて、夜はそれはもう車で走っているとついつい立ち寄りたくなるポイントです。

国道から近く、子午線が通っている所なので、地理好きの方も立ち寄りたくなるのではないでしょうか?

ロケ地に着くや否や丹後の海が駆け抜けて行きました。



うーん、暗いorz

丹後の海の青さを改めて意識するカットとなりました。

山々に囲まれている所なので光線はあまり良くないです(^_^;)

ー以上!
続きます。
To Be Continued

撮影日:2017年11月12日

↓気に入った方はクリックをお願いします↓
お

[edit]

紅葉路(もみじ)2017年 3 


PLフィルターを使って撮ったら

登山鉄道のような画になった。



空の青をうまいこと出せたかな?

中古で買ったフィルターですがそれなりに活躍してくれました。

ー以上!
続きます。
To Be Continued

撮影日:2017年11月12日

↓気に入った方はクリックをお願いします↓
お

[edit]

紅葉路(もみじ)2017年 2 


続いては特急型です。






KTR8000型がすべて丹後の海編成になって久しくなりますが、普通にかっこいいですね。だがしかし、次の撮影地で苦しめられることになります(^_^;)

287系はこの撮影地で初めてモノに出来たと思います。車体と背景のコントラストが想像通りでしたb

さー盛り上がってきたぞ!

ー以上!
続きます。
To Be Continued

撮影日:2017年11月12日

[edit]

紅葉路(もみじ)2017年 


今年は紅葉が早い!

夏暑く、秋に気温が低い日が続くと紅葉がぐっと進むそうです。

そんなわけで、秋空と紅葉をモノにしようと撮影に参りました。



赤いMF200型
愛称は赤鬼です。
うっすら紅葉の景色になかなか映えますね。

久しぶりに乗ると車内はきれいになっていました。
赤松、青松よろしく、木のぬくもりのある車内でした。

乗ってよし、撮ってよしの撮影が始まりました。

ー以上!
続きます。
To Be Continued

撮影日:2017年11月12日

↓気に入った方はクリックをお願いします↓
お

[edit]

雨中サロンカーくらよし撃ち 


雨に降られ強風にあおられたものの、通過時に天候が穏やかになりました。



そんなことならもう少しこだわって撮ったらよかったな(^_^;)

編集で何とかしました。

今年2回目のサロンカー鳥取乗り入れでしたが、1回目はバリ晴れ☀️2回目は曇天☁️と、天候がくっきり別れる結果となりました。


それにしても、サロンカーはかっこいいなー
雨に打たれると余計に…

DDが客車を引いてるだけで心打たれます。

そんな客レ好きな私は、幼き日に見たブルトレの記憶をカメラを置くその日まで引きずるのかな?

ー以上!
今年の日本シリーズに一喜一憂していた、Orion183でした。

撮影日:2017年11月4日

↓気に入った方はクリックをお願いします↓
お

[edit]

餘部鉄橋の現状 


9月末に訪れたときには、既にエレベーターが完成していました。

fc2blog_20171014142422b37.jpg

「空の駅」に上がるエレベーターは、11月末から営業開始だそうです。

賛否両論というより否の方の意見がよく聞かれますが、私はあった方がいいと思います。

金になるから設置したのが本音だと思われますが、麓から餘部駅まで上がるのに結構体力を使うからです。

エレベーターを使って、老若男女問わず日本海の絶景を見に来る人が少しでも増えて欲しいものです。

何の言葉にも代えられないといっても過言ではないこの景色を、是非見に来てください。

山陰自動車道は餘部ICを降りてすぐです。

ー以上!
ブログ主は丹後地方在住。
Orion183でした。

撮影日:2017年9月30日



[edit]

この日のおまけ 


河毛駅界隈は列車の種類こそ限られるものの(223系、521系、しらさぎ)、線路に柵がないのでスッキリとした編成写真が撮れます。





辺りに水田が広がり、季節感を出すにはもってこいです。

雪が降ったら、草木がいい具合に隠れるのではないでしょうか?

この日は、明るい単焦点DA35の性能が遺憾無く発揮されたものと思います。

客レの北びわこが構図で撃沈したのは内緒ですが(泣)

秋晴れをある程度モノにできたかな?

ー以上!
米原ー敦賀間の北陸線の架線柱の色が気になる、Orion183でした。

赤銅色の訳を知っている方がいられましたら教えてください。

撮影日:2017年10月8日

[edit]

EFに引かれて 


午後からは場所を移して、河毛駅界隈で撮影しました。

この辺りの駅はレンタルサイクルが充実しているので、JRを使って訪れても楽に撮影ができるかもしれませんね。

ブログ主はマイカーのETC割と休日割を活用して、北陸自動車道を使ってここまで来ましたが(^_^;)

そして、多くの人が待ちに待ったSL北びわこ3号の回送がやってきました。



貴婦人を連れて、見事な秋晴れの下、米原へと向かって行きました。

その前にEF510が来ていたので、それも上げておきます。




EF65も510も、かつてブルートレイン牽引で活躍した機関車でした。

特に510は初めて見られたので、感動も一入でした。

引くものが何であれ、今後も活躍を続けて欲しいものです。

ー以上!
帰り道でICを入り間違えたOrion183でした。

交通関係は好きなのに方向音痴な性格がふとしたときに出てしまいます。
恨めしいものです…

撮影日:2017年10月8日

↓気に入った方はクリックをお願いします↓
お

[edit]

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

天気予報

月別アーカイブ